FC2ブログ

車も花粉にご注意!

今年はなんかひどいなと思っていたら、例年の数倍もの飛散量があったらしいですね~!

下の写真はうちの階段なんですが、横の溝のところに黄色い花粉が溜まっております。

時間と体力があるときには、まめに掃除しているほうなんですが、こんな状態になるのはなかなか珍しいです。

2019031703.jpg

私の体のほうは、毎年二月の上旬から対策をしておりますので、だいぶいいですが、無防備だったら仕事も手に付かないほどの重症に陥っていたかも知れません!

ところでこの厄介な花粉は、含まれるたんぱく質やミネラル分とかによって、人間さんだけでなく、車の塗装にもダメージを与えるみたいです。

先日、某ホンダ系ディーラーさんで、納車前の新車に花粉がかかったままにしていたらシミになったそうで、磨きを依頼されました。

見てみたら、塗装表面が侵されていて、くぼみができておりました。

こういう時は、塗装を少しだけ削って処理するんですが、私の主義として、クリア層の殆んどをガリガリに削ってまで取るっていうことは ”ナシ” としております。

クリア層が極端に薄くなった場合、以前、私が自分の車で思い知ったんですが、最初は綺麗になっても、数年すると白っぽくなり、そのうち ”艶消し状態” になってしまいます。

ちなみに塗装の最上層であるクリア層の厚みは、軽自動車で20~30ミクロン、普通車で30~40ミクロン、高級車で50~60ミクロンといわれております。
サランラップが18ミクロンとからしいんで、削っていい部分はほんのちょっとなんです。

それを踏まえて慎重に作業しております。

2019031702.jpg

頑張った甲斐あってバッチリです。
ディーラーさんにも喜んでもらってよかったよかった!

2019031701.jpg

花粉だけではなく、有害物質を含む黄砂や、その他空中浮遊塵といわれるものが、以前より多くなっているように思います。

そういうものができるだけ長期間、塗装面に載った状態は避けたほういいがので、マメに洗車したほうがいいです。

野ざらし駐車の場合、最低でも一ヶ月に1~2回の洗車をお薦めします。

そしてよければ、施工の依頼もしてくださいね~!
よろしくど~ぞ~!

新年のご挨拶とお知らせ

新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜りありがとうございました。

数日間、思いっきりぐうたら生活を楽しみましたので、今日からまた頑張っております。

本年第一号車は、25年ほど前から顔なじみでありますところの、某新車ディーラーの幹部の方からのご依頼で、コーティング再加工です。

外にある白のヴェゼルは一般ユーザーさんからで、フロントガラスリペアのご依頼です。

こりゃ~正月そうそう、赤と白の車からスタートで、今年もいいことがありそうです!

P1090037.jpg

それと、定休日が去年までは日曜・祝日だけだったのですが、今年からそれに月曜日も追加させてもらうことに致しました。

これまでどうり、大企業でもないので、定休日でもお客さんのご都合にできるだけ合わせようと思っております。
なので、定休日でもお構いなしにガンガンお申し付け下さい、とまでは言いませんがそこんところは・・・。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



年末年始の店休日のお知らせ

おかげさまで今年も頑張らせてもらいました。

なじみの車屋さん、常連ユーザーさんに新規のユーザーさん、いろんな方々にご依頼いただき、ほんとうに充実した一年でございました。

私、この商売を26年やっておりますが、みなさんから喜んでもらったときのリアクションのおかげで続いているようなもんです。

ありがたいこっです!

さて、当店のお休みですが、12/30(日)~1/3(木) までとさせていただきます。

P1090032.jpg

また来年も頑張りますので、どんどんご依頼くださいね~!

鉄粉被害の現場

普通、出来たてほやほやの新車以外、ボディ面に大なり小なり付着しているのが鉄粉のザラザラです。

いろんな原因で空気中を漂っていて、たまたま車にポトンと載ったものが時間の経過とともに固着し、洗車しても落ちなくなったりします。

今まで 「こりゃ~なかなかの付きかたやね~!」 と思った車両はけっこうな確率で、駅近くの野ざらし駐車場に日常的に置かれていることがあります。

例えば、私もたまに利用するJR二日市駅の真横の駐車場なんかがそうです。

P1080643.jpg

電車がブレーキをかける→車輪とレールの摩擦で、鉄が小さな粉になって舞い上がる→車に載っかる→酸化してボディ面にくいつく→洗車くらいでは落ちない、という具合だと思います。

この二日市駅近くに、大好きな焼き鳥屋さんがあるので、たまに行って二時間くらい停めますが、これがしょっちゅうだったら、うちのお客さんにも言うことがありますが、場所の変更を検討されたほうがいいです。

ちなみに例の焼き鳥屋さんで気分が良くなった後は家内が運転手をやってくれますので、安心して酔っ払うことができます。

ありがたいこっです!

祈安全運転。




市販のガラス撥水コーティング剤、使用上の注意点

新車でボディコーティングを頼まれた時、窓ガラスの撥水コーティングもおすすめしております。

雨天時走行の安全性と、ガラス面の美観維持のためです。
ガラス面にいったん雨染みが固着してしまうと、除去しようと思っても、素人さんではまず歯が立ちません!

ただ、 「予算的にちょっと・・・」 というお客さんには、オートバックスなんかで売っている ”glaco” なんかをご自分でやられることを、ちょっとした施工上のアドバイスとともにおすすめしております。

この前、近所の車屋さんから預かった車に、思いっきりやっちゃった感のある部分があったのでちょっと・・・

P1080542.jpg

これ、フロントガラスとリアガラスの上部にあるんですが、最初見たとき、ボディが汚れた状態でガシガシこすった傷かなと思っておりました。

しかしよ~く見ると、塗装のクリア層が線状に溶けたようになっております。

前にも何回か見た事があり、その時のユーザーさんから聞いたんですが、「窓ガラス用の撥水コーティング剤を、間違ってボディ面にもやっても~た!」 っていうことでした。

便利なケミカル品も ”用法、用量を守って正しく使いましょ~” という話でした。
プロフィール

カーポリッシュ・ツル

Author:カーポリッシュ・ツル
カーリペアを専門に「お客様の満足をやりがいに!」をモットーに20年間営んでおります。車をピカピカに美しく仕上げるために、常に新しい技術や設備を取り入れ、お客様の笑顔をいただければと願っております。何でもお気軽にご相談ください。

■TEL/FAX 092-926-1547
■福岡県筑紫野市原田7-2-10
 (〒818-0024)

カテゴリ
最新記事
リンク
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム