FC2ブログ

ガラス撥水コーティング、オデッセイ

世の中、ゴールデンウィークで盛り上がっておりますね~

今日は飛び入りや同時進行の仕事もなく、のんびりやらせてもらっております。

ガラスの撥水コーティングのご依頼なので、いつもは全体洗車はしませんが、今日は時間があるのでサービスです。

ガラス面もボディと同じように、洗車では落ちないザラザラが付着しているので、トラップネンドを使い、まずツルツルにしておきます。

マスキングをして油膜落としのガラス研磨をやります。
油膜とは別にシミが全体的に付着しております。

P1030905.jpg


今のガラス撥水コーティングの料金設定では、シミの除去までやっていたら、とても商売にはなりませんが、やっぱり気になります。(料金見直しの必要性を実感しております。)

ってゆ~か、油膜は落としても、シミが付いた状態でのコーティングはダメっしょ!プロ根性的には・・・
ということで、ビカビカにしてお客さんに喜んでもらうことにしましょう。

頑張りました。
チョ~きれいです。

P1030906.jpg

ありがとうございました。



ガラス撥水コーティング施工後のシミ取り

付着しておりました、シミが。

お客さんが気になるとの事だったんですが、ぱっと見、分かりませんでした。
眼鏡を外して凝視したら、やっぱり・・・(ここ一二年、眼鏡をはめたり外したり忙しいです

体と気持ちの年齢のギャップを楽しむくらい、気持ち的に余裕を持ちたいもんです。

約半年前に施工させてもらっていたので、できるだけ研磨剤で削らずにコーティングを生かしてやりたいところです。

いろいろと試してみましたが、トラップネンドでの除去がベストと判断しました。

P1030793.jpg

取れているかどうかの見極めも、眼鏡のはめ外しに忙しいです!(最近、自称 高級レンズ 入りのレイバンに変えましたが、やっぱり・・・

頑張りましたのでバッチリです!
仕上げにコーティングを塗り重ねておきます。

塗装面に比べて、ガラス面はコーティングをしていたら、シミが付かないという認識がありましたが、よ~く見たらというレベルですが、やっぱり過信してはダメ!ということですね~

二十年以上、この仕事をやっておりますが、いまだに新たな発見の連続です。
ありがたいことです。

ガラス撥水コーティング(アルファード)

当店のホームページを見てのご依頼、2営業日連続です!

あなぐろ(?)人間の私ですが、インターネットでの告知活動は重要だな~と思い知らされるこの頃です。

さて、今日は福岡市からのお客さんです。

新車から3ヶ月ほど経ったお車のガラス撥水コーティングのご依頼です。

まだ新しいからといって、いきなりコーティングには入りません。

よ~く見たらフロントガラスには、雨ジミが付き始めております。
それと、納車直後の新車でもそうですが、油膜風のものが付いていて、妙なハジキ方をします。
下の写真が、ガラス面に研磨剤を塗布しただけの状態です。
P1020712.jpg

機械を使ってきれいに磨き上げ、目に見えない汚れも削り落としたところです。
P1020716.jpg

この車、はじめから、両側の前ドアガラスはガラス工場でコーティングされている為、それ以外の前から後ろまで、同じように綺麗にしていきます。

P1020710.jpg

フロントガラス、でかっ!
普通の車の倍くらいの感じ?
けっこう頑張ってます!

機械で磨けない所は、嫁さんに手作業でやってもらい、研磨作業完了。

ボディの時もそうですが、ガラス面もコーティングは、うちでは二度塗りが基本です。

P1020717.jpg

ソフト99のプロ施工店用コーティング剤と仕上げ剤で完成です。

横と、後ろ面は一年くらい撥水します。
フロントガラスに関しては、ワイパーを回す頻度にも左右されますが、たまに上塗りすると、かなり強靭で厚い皮膜になります。

また近所までお越しの際には寄ってもらえば、前の井手ちゃんぽんさんで、お食事されてる間にでも上塗りできます。
ちなみに、うちの車は、月一くらいのペースで上塗りをやってます。
いつでもバチバチ状態で、雨の日は快適な視界を確保しております。
安全第一です。

それから、この撥水コーティングを切らさずやっておけば、ガラス面の雨ジミも殆んど付きません。
うちの車(20年選手のワゴンRと9年のシエンタ)にはシミひとつない状態です。
今はやりのアンチエイジングです!

福岡市からお越しのI様、今回のご依頼ありがとうございました。
ボディコーティングの方も気が向いたら試してみて下さい。
また今後ともよろしくお願い致します。
プロフィール

カーポリッシュ・ツル

Author:カーポリッシュ・ツル
カーリペアを専門に「お客様の満足をやりがいに!」をモットーに20年間営んでおります。車をピカピカに美しく仕上げるために、常に新しい技術や設備を取り入れ、お客様の笑顔をいただければと願っております。何でもお気軽にご相談ください。

■TEL/FAX 092-926-1547
■福岡県筑紫野市原田7-2-10
 (〒818-0024)

カテゴリ
最新記事
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム