FC2ブログ

帰省中の車のガラスリペア

いよいよ待ちに待ったゴールデンウィークでございます。

いつもどうり、特に大した予定も立てないんですが、いいですね~!
大型連休はゆったりとした時間を楽しめるだけで幸せです!

外で草むしりなんかしていたら、ガラスリペアの依頼がありましたので対応しております。

もしやと思い聞いてみたら、京都からの道中にやられたそうです。

P1070281.jpg

こういう場合、特に気にしなければいけないことがあります。

ガラスリペアの作業っていうのは、ヒビの真ん中らへんにある、飛び石が当たった衝撃点といわれるところから樹脂を流し込んで固めるものです。

量販店なんかで売ってある素人さん向けのリペアキットには、さも 「簡単ですよ~・・・」 的なことを書いてありますが、殆んどの場合、真に受けちゃ~いけません!

ミクロだかナノのレベルかは分かりませんが、超極細のヒビの中に樹脂を流し込むので、これまでに蓄積してきたいろんな技を繰り出しながら作業を進めていきます。

今でも ”日々是精進” と思って頑張っております、はい。

樹脂がスッと入ってくれれば、あとは紫外線ランプで固めて 「ハイ、いっちよあがり~!」 なはずなんですが、なかなかどうしてなんです・・・

できるだけ、ヒビの隅々まで樹脂をいきわたらせるために、刺激を与えたりもします。
ヒビが拡がる危険性と隣り合わせの作業も、時には必要だったりします。

P1070285.jpg

25年やってて何回かは、しくじったこともありました。
その場合、交換専門の業者さんを手配して取り替えてもらい、その間、お客さんにはうちの車に乗っててもらうとかします。

ところが、今みたいに大型連休には業者さんの手配ができないうえに、お客さんは数日以内に遠方まで戻らなければならない・・・

こういうことを考えると、そう無責任なことはできないんですよね~、悩ましいところです。

今回は、事情を説明したうえで受けさせてもらいました。

バッチリうまくいきましたのでお客さんに喜んでもらいました。

よかったよかった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カーポリッシュ・ツル

Author:カーポリッシュ・ツル
カーリペアを専門に「お客様の満足をやりがいに!」をモットーに20年間営んでおります。車をピカピカに美しく仕上げるために、常に新しい技術や設備を取り入れ、お客様の笑顔をいただければと願っております。何でもお気軽にご相談ください。

■TEL/FAX 092-926-1547
■福岡県筑紫野市原田7-2-10
 (〒818-0024)

カテゴリ
最新記事
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム